プロフィール

B style

Author:B style
私達は、忙しい毎日それなりに頑張っているつもりの・・アラフォー主婦二人です(*^_^*)
大人の女性とは言えず・・まだまだダメダメですが少しづつでも成長していきたいと思っています♪
たくさんの人達と出会い、一緒に楽しく学びあえたらうれしいです。
よろしくお願いします(*^_^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮がん検診

みなさん(*^_^*)こんにちは

みなさん!『子宮がん検診』受けていますか
私!今年に入り3年ぶりに受診しました

ついつい時間が無いを言い訳に
子育て世代は家族の予定を優先する事が多くなりがちでは・・・
自分の時間ができても楽しい予定を優先してしまい
気がついたら3年が経過していました・・・

40を過ぎていれば!それなりに・・・トラブルもあるはず!と思っているのに

案の定!
3年前にはなかった子宮筋腫と子宮内膜症の診断でした

『自分は大丈夫!』と思わずに気をつけたいですね(*^_^*)

子宮筋腫
子宮の筋肉にこぶのような物ができる。
筋腫の芽のようなものは女性なら誰でも持っています。
30代~40代に最も多く見られる。
発生場所により3タイプに分かれます。

①子宮の筋肉内で育つ 『筋層合内筋腫』
 大きくなると経血量が増え貧血やだるさの原因に。
②子宮の内側に向かって発育する 『粘膜下筋腫』
 小さくても過多月経に。
③子宮の外側に向かって発育する 『漿膜(しょうまく)下筋腫』
 かなり大きくなっても症状が出ないこともある。

子宮内膜症
生理のある10人に1人がかかっているともいわれ・・・最近は20代~30代に急増中。
子宮の内側を覆っている子宮内膜が卵巣腹腔など子宮以外の場所に発生してしまう。
月経血と違って外に排出する出口がないため、発生場所にたまって炎症を起こし、やがて周囲の組織と癒着してひどい生理痛や腰痛、性交痛、排便痛に。
卵巣内に発生すれば 『卵巣チョコレート囊腫(のうしゅ)』
子宮筋層に発生すれば 『子宮腺筋症』
と呼ばれることも・・・。

みなさん!思い立ったら吉日です(*^_^*)
ぜひ自分の身体を振り返り定期健診を受けてみてください 

コメント

検診

子宮がん検診お疲れ様でした。
異常が見つかったにしても、まだ大したコトがないようで、本当によかった。大事にしてくださいねー。

子宮がんに続き、怖いのは乳がんですよね。
私もまだマンモグラフィ検診はやったことないです。やらなきゃねー。
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。